岡山県総社市に片想い。

先日いただいた、赤米(あかごめ)

岡山県総社市で作られている赤米です。

白米3合と赤米大さじ2杯で炊いておにぎりにしました。

赤米のプチッとした食感がとても美味しかったので、すごく大好きになりました。

以前から存在は知っていましたが、まさかこんなに美味しかったとは!!

 

アーティストの相川七瀬さんが赤米大使をされているそうです。

赤米は日本列島で育てられてきた古代米のひとつで、長崎県対馬市、鹿児島県南種子町、それから岡山県総社市では、はるか昔からこの赤米を使った神事が続けられてきたそうです。

けれどこの神事も、現在は後断者不足によって存続の危機を迎えているとか、、。

何千年と続いてきた伝統文化の素晴らしさを次の世代につなげたいと活動されているそうです。

なんだか岡山県に住んでいたのに、知らないことってまだまだあるな〜〜。

もっと知ってみたくなりました。

そして赤い稲穂が一面に広がっている景色も、ぜひ見てみたいです。

 

ところで岡山県総社市といえば、赤い稲穂の後ろにそびえ立つ備中国分寺です。

ここは私もとても好きな場所で菜の花の時期やレンゲの時期、梅の花の頃も行きました。

総社マラソンにも参加したことがありますよ〜。

2014年と2015年。

10キロコースです。

エイド

懐かしいな〜。

 

そして総社市といえば片岡聡一市長さん。

ユーチューブやインスタグラムで色々発信されていて、いつも拝見しています!

見ているこちらが元気をもらえる、そんな市長さんです。

 

 

そして私は何を隠そう総社市のイメージキャラクター

チュッピーのファンクラブの会員なのです★

先日、会報が届いたばかり。笑笑

 

どんだけ〜〜〜!!

 

なんだか、

結局大好きな総社市の好き要素が、赤米のおかげでまたひとつ増えた、、というお話になってしまいました〜。

赤米は栄養豊富、美容効果バッチリなので体も喜ぶ、総社の景色は心も喜ぶそんな素敵なところですよ〜。おすすめです★

 

私のパワースポットの1つです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました